©大芦川流域活用事業運営委員会

©西大芦地区ふるさとつくり協議会

駐車スペース100台分あります(有料)
2019年7月13日(土)~9月1日(日)

ご利用可能時間 8:00~16:00

  • グレーTwitterのアイコン

​川遊びガイドの

PDFダウンロード

お食事処

地元の食材を活かしたおいしい料理がたくさんあります。

観光案内

古峰神社をはじめとする神社仏閣や、大滝などの自然が豊かです。

四季折々で変わる
北関東の清流「大芦川」の魅力

大芦川には、鹿沼市と日光市の境にある地蔵岳付近の山々を水源とする西沢と、鳴虫山周辺の山々を水源とする東沢、ふたつの源流があります。

西沢には横根山周辺に前日光牧場があり、春にはレンゲやつつじなどの花々が咲き乱れ、秋には紅葉で私たちを楽しませてくれます。
他にも大天狗で有名な「古峰神社」や、荘厳な山伏の火渡りが見ものの「金剛山瑞峰寺」、関東一の大きさを誇る古峰神社の「一の鳥居」があります。

東沢には豊かな自然の残る大芦渓谷があり、中には美しい大滝があります。白井平橋は春の若葉、秋の紅葉で人気のスポットです。


6月には鮎の解禁され、多くの釣り人でにぎわいます。鮎の味は全国一ともいわれています。

西大芦および鹿沼市で開催されるイベント情報など

申し込み期間:2019年5月14日~7月31日まで

(定員になり次第締め切ります。)

​古峰ヶ原高原トレイルラン

このトレイルランの舞台であります古峯ヶ原高原は、日本古来の山岳信仰と仏教が結びついた「修験道」の道場とされてきました。奈良時代に日光を開山した、勝道上人が修行を行った場としても知られています。コース上には「三枚石」「巴の宿」など史跡が存在しており、みなさんはまさに修験者の道を走ることが出来ます。

第8回古峰ヶ原高原トレイルランは、2019年9月21日(土)に開催決定が決定しました!

​開催概要や参加方法などは公式サイトをご確認ください。

鹿沼秋まつり

江戸時代から受け継がれてきた鹿沼彫刻屋台がおりなす勇壮優美・豪華絢爛な時代絵巻をお楽しみいただけます。

​国指定の文化財であり、全国33のお祭りとともにユネスコ無形文化遺産に登録されました。

2018年は10月6日(土)・7日(日)に開催されました。

​6日は屋台繰り込み・繰り出し(於今宮神社)、7日は市民パレード・屋台揃い曳きとなります。

2019年の鹿沼秋まつりの詳細が決定次第お知らせいたします。

おまつりの詳しい内容は公式サイトをご確認ください。